04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期検診にて。

さて…またまた放置気味のブログです。
ネタ切れという噂もあるようなないような感じですね…
巷のブロガーさんはネタもすごいし、写真も上手ですよね。
うらやましい限りです。

11403122.jpg


くっついて寝てみたり…


1403121.jpg


一緒にトレイをひっぱりだして落ちた牧草を食べていたり…


案外やる事がリンクする事が発覚した2兎ですが、
先日行ったプッたんの定期検診で、体重が1.5キロ増加していた事が判明!
先生にダイエット宣告を受けてしまいました。

なぜ急に増えたのか?
プッたんはペレットが大好きでケージを解放していることによって
自分の分がなくなったらのにさんの分まで食べに行ってたような気がするんです。
これじゃあちゃんと計って与えてる意味がない。

というわけで、ダイエットさせるのに一緒にするのは当分控えようとなりました。

せっかく仲良くしてるのに…とも思いましたが、管理優先ということで。
ちなみに定期検診は月1通っていて、触診・レントゲンで転移がないかチェックしています。
あと進行を遅らせる薬なんぞ処方されています。

今の所転移は見られずホッとしているところです。
スポンサーサイト

汚部屋

朝起きたときのウサギ部屋の光景…

1401141.jpg

1401142.jpg

ええ、見たらわかるわよのにさん。
そして犯人が誰かもね…
床がのにさん宅だけ汚いのはちょっとした理由があって、
トレイにはペットシーツをひいているのですが、
ペットシーツを引っ張りだす悪い子がいるのです…
(写真にはペットシーツ写ってませんが、既に撤去)
※その悪い子宅のトレイにはそういう理由があってひいていません

いつもなら仕切りをして寝るのですが、昨日うっかり忘れて寝てしまいました…


こらー!プッたん!!!

1401143.jpg

1401144.jpg


いたずらが過ぎて困ったちゃんです…

みかんの取り合い

あーあ、また間が空いちゃいました。
お久しぶりです…

寒い日が続いてますね。こちらは雪もどっかり積もりました。
そんな中幸せそうな方が1人(匹)…

puru0113.jpg

なんともうらやましい光景です。


あと、手術日の記事アップしました。
書いてるうちにこんがらがったので読みづらいかもです(笑)

今日は動画を載せようと思います。



まさかの勝者が…!

超お久しぶりの更新です!

大変ご無沙汰しております、モコモコです。
いつからブログを更新してないのか…更新の仕方忘れてしまいました(笑)

自分が鬱病を患ってから約2年が経過しました。
もう仕事に行けない!ってなった頃に比べたらだいぶ元気になりましたが、
働くところまでは至っておりません。
毎日ドラクエ10生活を送っております。朝から寝る前まで非常に困った嫁です…

自分はそんな感じですが、プッたんにはいろいろありました。
これは後ほどさかのぼってもうちょい詳しく記事に残しておこうと思っているのですが、
10月の終わり頃に血尿らしきものを発見し、病院に検査をお願いすると案の定潜血。
レントゲン、エコーの結果子宮疾患ではないかとのこと。
手術するか、薬で進行を遅らせるかの2択。
麻酔のリスクも高いため手術しても麻酔から覚めない可能性。
とうとうプルプルにも来てしまったか…とすごい泣いちゃって。
でも長生きしてもらいたくて、手術を選択。先生に託すことにしました。

そして今はこんな感じです↓

puru_131205.jpg

puru_1312052.jpg

大手術を乗り越えて、すっかり元気になりました。

床にポイポイ捨ててあった牧草は基本手をつけないためごみに捨てたんですけど、
そのごみ袋を漁って食べられるところを探していました。
そんなことしなくても、新しいのあげるのにプッたん…

そして、のにさん。

noni_131205.jpg



牧草フィーダーにそこまで顔つっこまないでもという位。
もうごめんなさい状態です。
最近ののにさんの食欲は異常。
歯を削ってもらって2年経ちますが、再発もなく元気いっぱいです。

簡単ではありますが、こんな感じの我が家です。

プッたんの手術日

とうとうこの日がやってきた。
プッたんの手術…果たして生きて帰ってきてくれるのかものすごく心配。

病院には16時頃連れて行って、うまくいけばOpeは17時開始だそうな。

そんな大手術が待ち受けてるとも知らず、プッたんはいつも通り。
まあ気づかないのも当然か。

この頃の写真がないのはデジカメの電池が放電しきっちゃって新しいのを買ってなかったから。
ケータイで写真を撮る、という習慣があまりないので…
あとこれが最後の姿に、ってなるのもイヤだった。
でも逆に最後の姿を撮れなかったと後悔もしそうではあるなぁ

というか、先生の腕を信じるしかない!

約束の16時に病院に連れて行って、看護師さんにプッたんを託す。
「ちゃんと帰ってくるんだよ」
なんかいそう言ったことか。

看護師さんに
「万が一のことがあるのでいつでも連絡はとれるようにしておいてください」
のにさんの時も言われたけど、相変わらずドキッとする。
お迎えは0時頃と言われ、そんなにかかるのかと唖然。
Ope自体は終わっても麻酔の覚め次第だそうな。

そのまま自宅に戻り、待ってる間ドラクエするとか自分も悠長だなぁと思いながらも、
なにかしてないと落ち着かなくて。
そのままなんの連絡もなく20時、21時と経過…さすがにOpeは終わっただろうな。
プッたんは生きて戻ってきたと確信した瞬間。

病院も割と不親切だなと思ったんだけど、
終わって目が覚めた位は連絡くれてもいいんじゃないかと。
患畜さんの多い病院だから贅沢かもしれないけど…

0時頃と言われていたのに待てど暮らせど連絡が来ず、
1時過ぎても来ないのでしびれきらしてこちらから連絡したら、

「麻酔の覚めが悪くてお渡しできる状況じゃなかった」

との事…
最初お迎えは2時半といわれてびっくりしたけど、
結局1時半にきてくださいとなった。
時間に合わせて行くと、プッたんはまだボーッとしているような感じだった。
これ連れて帰って大丈夫?って心配になるくらい。
でも生きてる!

摘出した子宮の状況の説明を受け、
病理検査には出すけど、間違いなく悪性かなと。
腹水もたまっていたらしく他の所にに転移も考えられるのであまりいい状況ではない。
正常な子宮を見た事があるので、
プッたんの子宮がどれだけ大変な事になっていたかを思い知る。
これはさすがに記録にとっておきたいとケータイで写真を撮る。

とける糸で縫ってるので抜糸の必要がない事と、
体を冷やさないように暖かくしてあげてくださいという事と、
飲み薬を処方。
もし次の日も食べないようであれば病院へ連れてきてくださいと言われる。

あと、転移がないか1ヶ月に1回定期検診受ける事。

結局この日は寝ずの番でプッたんの面倒をみていました。
口に差し出すと食べるものもあったので、疲れるまでひたすら食べさせる、
というのを3〜40分おき。
おかげで次の日には食欲を8割方取り戻し、自力で食べるように。
プッたんはいつもの定位置でまったり。
大手術のはずだったのに、こうも回復が早いのかとびっくり。

正直毛球症やらかしたときの方が厄介…

↓ここから下に摘出した子宮の写真があります。
エグイの苦手な方はここから下は見ないでください…

続きを読む

プロフィール

モコモコ

Author:モコモコ
生息地:北海道
・2ウサの飼育係。


プルプル(ロップイヤー)

06.7.30生(♀)
06.11.26にモコ家へやってくる
・愛称:プッたん
・懐っこいけど、わがまま。自分を中心に地球が回ってると思っている節あり。
・おっぱい競争に負け一時期人口哺乳で育った秘密の過去あり。

のに(ミックス)

08.3.19生(♀)
09.12.4にモコ家へやってくる
・愛称:のにさん
・控えめな性格であまり自己主張しない、超絶ビビり。
・旦那が大の苦手で気配を察するとすぐ物陰に隠れる。

リンク

アクセスカウンター

twitter

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。